読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の裏側

ポケモン云々

構築

の粗を探す。

 

レートでとにかく回して辛い部分を見つけ出し立ち回りで補えるか思索。

1度パーティを組み上げたら並びや技構成を極力変えたくない性格なので構築を否定するより先に試合を重ねていく中で粗を修正していく。何より折角組み上げたものを数十戦で解散してしまうのはどうにも勿体無く感じる。

 

 

 

どんな弱い面を抱えていても1パーティは生きている。そこに綺麗さやら強さやらを見出していくのは、言うなれば命を吹き込むのは1プレイヤーの腕の見せ所だと思いますね。

 

くちしゃん

シャンデラhc襷

放射 シャドボ トリル 呪い

トリルを貼ってさっさと退場させるよりシャンデラ自体の攻撃性能も高いので殴れるhc。土産でなく呪いなのは削りを入れながら相手を流せるから。

クチートhaメガ石

じゃれ 零パン 不意 噛み砕く

舞って抜くより技範囲広げてボコボコ殴る方が強いと思ってこの構成。ランドに対する殺意の塊。

 

 

2000くらいまでこんな構成で使用してたがグロス軸を思ったより見かけなかったので解散。例パンは交代読みで打つ以外であまり使えなかった。砕くは叩きで良いだろ感しか無かった。

クチートは技スペースがそこまでキツくないのでミミッキュの皮を剥がしながら麻痺させて上から殴れるようにできる驚かすの採用も検討できる。驚かすは怯みでした(小声)

そろそろ終盤なのでしっくりくる並びを見つけるかこのままの軸を使い続けるか悩みどころ。

デザイン

キャラデザから見る美しさ(偏見)

f:id:nagoshi3:20170405213726g:plainf:id:nagoshi3:20170405213743g:plain

かっこいいガルに綺麗なクレセの並び。文句なき美しさですね。相手にしてて毎度惚れ惚れしてました。

f:id:nagoshi3:20170405214439g:plainf:id:nagoshi3:20170405214451g:plain

強さはともかくビジュアル面で損の大きい並び。綺麗に見えないのは大体イノブタのせい。マンダも進化してしまうと絵面がうーむってなってしまうのでアレ。

f:id:nagoshi3:20170405214754g:plainf:id:nagoshi3:20170405214804g:plain

ウルガはまごうことなき美しポケ。パルの評価が人によって変わりそうなので万人に美しいと思われるかは諸説。

 

6世代でのガルクレセの評価は単純な強さだけじゃなくこの並びのポケモンらの綺麗さも含めた上での評価だったんじゃないかって思ってたり。

 

7世代でもガルクレセのような美し強い並びが出てくるの期待してポケモンを楽しみたいですね

f:id:nagoshi3:20170405220137p:plainf:id:nagoshi3:20170405220817p:plain

f:id:nagoshi3:20170405220828p:plainf:id:nagoshi3:20170405220239p:plain

 

単に画像ペタペタして遊びたかっただけのアレ。

 

 

f:id:nagoshi3:20170405221043g:plainf:id:nagoshi3:20170405221051g:plain

可愛いシャンデラとサザンの並びが特にお気に入りでした

 

【SMs2使用構築】半熟受けサイクル【最高/最終2217・3位】

tnなごし、silent hillで潜っていました

f:id:nagoshi3:20170320154324p:plain

コンセプト

シャンデラを左上に置く

定数ダメージを絡めたサイクルで相手を詰ませるの2点。

 

【使用個体】

f:id:nagoshi3:20160913100838g:plain

シャンデラ

性格:控えめ

持ち物:気合いの襷

特性:すり抜け

努力値:CS252h4

技構成:大文字/シャドーボールエナジーボール/目覚めるパワー(氷)

可愛い。ゴーリ軸は絶対ゴーリを選出してくるので後述のゲンガーと合わせて投げる事で勝ちやすくなっている。そもそもシャンデラ以外がゴーリに基本勝てない。不意の草技はスナイプ

 

f:id:nagoshi3:20170320152903g:plain

ゲンガー

性格:臆病

持ち物:ゲンガナイト

特性:呪われボディ→影踏み

努力値:HS252d4

技構成:祟目/ヘドロ爆弾/鬼火/挑発

一般的な鬼祟ゲンガー。面倒な補助技持ちを咎められる挑発はなかなか使い勝手が良かった。鬼火自体はダメージ減少もありあまり強い技に感じなかったので別の構成を考えるべきだった。

 

f:id:nagoshi3:20161023233551g:plain

グライオン

性格:陽気

持ち物:毒々玉

特性:ポイズンヒール

努力値:H228S204残りd

技構成:守る/身代わり/毒々/地震

パーティの軸。毒守のハメ性能はピカイチで対策の甘いパーティを簡単に崩せる優秀なポケモンだった。身代わりを連打しても壊れ特性のおかげで体力がさほど減らないので積極的に押すことが多かった。

 

f:id:nagoshi3:20161023233633g:plain

ゲッコウガ

性格:やんちゃ

持ち物:拘りスカーフ

特性:変幻自在

努力値:AS252c4

技構成:滝登り/ダストシュート/冷凍ビーム/岩雪崩

パーティの軸その2。技構成は極力運勝ちを狙えるように組んだ。リザに対する誤魔化しの雪崩は幾つもの怯み勝ちをした優秀な技だった。選出率がほぼ100%なので蛙が技を当てるかどうかが勝敗を大きく左右していた。

 

f:id:nagoshi3:20170320153002g:plain

ハピナス

性格:図太い

持ち物:綺麗な抜け殻

特性:自然回復

努力値:BD252h4

技構成:10万ボルト/ステルスロック/卵産み/地球投げ

ステロ撒きとして読まれにくいこのポケモンが強いと考え採用。実際はボーマンダやリザxに後出しから軽く起点にされてしまうのが弱かった。ゲンガーに強い駒が見つからなかったので最後まで使い続けたがここを改善すればもう少し戦いやすいパーティになったと思う。

 

f:id:nagoshi3:20170320153302g:plain

テッカグヤ

性格:呑気

持ち物:食べ残し

特性:ビーストブースト

努力値:HB252d4

技構成:宿り木の種/守る/火炎放射/ヘビーボンバー

物理を誤魔化す枠。炎ポケモンや炎技持ちのポケモンが多く動かし辛かったが有利対面からの宿り木展開が非常に強力で終始頼る場面が多かった。技範囲が非常に広くカスタマイズ性能の高い良いポケモン。ただ高速回復技がなく回復ソースが宿り木や食べ残し依存なのでHP管理がシビアだった。

 

 

 

今季はグライオンゲッコウガが強いと思いこの2匹から組み始め、使い慣れたシャンデラと使ってみたかったゲンガーを入れた。この4匹だとサイクルする上で耐久が心許ないので特殊受けハピナス物理受けテッカグヤを入れパーティが完成。

グライオンに拘りすぎて終盤増えつつあったグロス軸に対応しきれなかったので環境の変化に合わせてパーティを少しいじれる余裕と発想が乏しかったところが反省点だった。

受けと攻めの両要素があるので自分の好きな攻めるサイクルが出来て使ってて楽しいパーティでした。

 

【総評】

oras時代から自身の最高レート更新、7世代初の2200、2rom2200、2200から1勝と初めて達成したことだらけでとても充実したシーズンとなりました。来期以降も頑張ろうとモチベーションも湧いてとても楽しくポケモンができたシーズン2でした。

f:id:nagoshi3:20170321053853j:image

最高レート時の写真

 f:id:nagoshi3:20170321131049j:image

3位 Silent Hill 最高2217 424戦267勝157敗

5位 なごし 最高2213 506戦317勝189敗

 

 

 

 

 

 

質問などはコメントかTwitter(@dendemiha)まで気軽にどうぞ

 

 

レート中よく流してる曲

いくつか紹介

 

sunny day song

言わずと知れた有名曲。ニコ動では変なコメントが多い気がするが多分気のせい。

さにでんそん!さにでんそん!

tuiki:kieteru...;;

 

バトルオブマオ

ざくざくアクターズというフリーゲームで流れる曲。作曲はバンバードなどで有名なmozell氏。アップテンポで聞きやすく特にお勧めの一曲

 

Luna Ascension

法典は砕けた。

天国の塔というフリーゲームで流れる曲。1ループがとても短いものの中毒性が強く永遠と聞いていられる。

 

ミスゲシュタルト

サガフロンティア2で流れる曲。作曲はFF13の閃光などで有名な浜渦正志氏。氏の曲は静かであり力強い曲が多く人によってはとにかく惹きつけられるといった感じ。

 

hopes and dreams

It's the end.

undertaleで流れる曲。音の心地よさで非常に聞き入りやすい。うるさすぎず集中したいときにちょうど良い1曲。

 

stay with me


【消滅都市】BGM26 第五章新BGM

 消滅都市というゲームの曲。ソシャゲやらないのでどんなゲームかは全く知りません。曲は非常に素敵です。 

 

no turning back


I am Setsuna OST - No turning back

いけにえと雪のセツナで流れる曲。通常戦闘曲。ゲーム全編を通してピアノ曲で統一されていてどの曲もオススメ。ゲーム自体も売り文句に少し問題はあったものの面白かったです。

To the warmth of the sun


I am Setsuna OST - To the warmth of the sun

休憩中とかによく流してた。心を落ち着けられる良い曲。

 

オルガル 特訓場

曲名、作曲者ともに不明。キャラ売りのソシャゲらしからぬ良曲。ゲーム自体は面白くないです。

 

MARIA

アーシャのアトリエの曲。霜月はるかはいいぞ。

 

 

2/17更新

タコ殴り

良曲揃いのアトリエシリーズでも埋まり気味な1曲。作曲の柳川氏の代表曲は昨日の敵は今日の材料やred zoneなど。

 

theme of laura

サイレントヒル2のOP曲。個人的オススメのホラーゲームの一つ。プレイするとこの曲の良さがさらにわかります。シリーズを捨てた粉mi4ne。

 

by my side

ゼノクロ曲。作曲はギルクラとかで有名な澤野弘之。最近のゲームってVo入りの曲多いですよね。

 

永遠の三日天下

 東方はあまり詳しくないけど作曲家太田順也(ZUN)の曲はすこ。

 

 

少し更新、また暇な時にするかも。ゲーム音楽は癒し。

 

 

 

 

 

 samuneyou

f:id:nagoshi3:20170119204411j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【SMs1使用構築】一喜一憂トリコブシ【最高/最終2133・36位】

 TNなごし、あまひさでレートに潜っていました。

 f:id:nagoshi3:20170117011359p:image

パーティコンセプト

左上にシャンデラを置く

右下にナマコを置くの2点

 

 

使用ポケモン

f:id:nagoshi3:20160913100838g:plain

シャンデラ

性格:控えめ

持ち物:気合の襷

特性:炎の体

努力値:CS252H4

技構成:大文字/シャドーボールエナジーボール/目覚めるパワー(氷)

嫁枠。いつもの襷シャンデラ。拘り前提で動かれることが多いので目の前のポケモンに通る技を打つだけで勝てる試合も多い。特に今シーズンは悪タイプが環境的に少なく動きやすかった。大文字の枠は運負けが嫌なら放射にしましょう、文字がかっこいいので僕はしません。選出率は4位

 

f:id:nagoshi3:20170117004751p:plain

デンジュモク

性格:臆病

持ち物:拘りスカーフ

特性:ビーストブースト

努力値:CS252D4

技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/目覚めるパワー(氷)/エナジーボール

サイクル要員。技範囲の広さが優秀で技を打ち分けたい場面は多かったがそれ以上にスカーフで上から叩くことによって得られるアドバンテージの方が大きく感じた。臆病採用は1舞ギャラドスや控えめスカーフテテフを抜くため。選出率は3位

 

f:id:nagoshi3:20170117003740g:plain

ファイアロー

性格:陽気

持ち物:ラムのみ

特性:炎の体

努力値:H252D190S68

技構成:羽休め/身代わり/フレアドライブ/毒々

置物枠。出さない。こいつとシャンデラを合わせて置くことで鋼格闘などの牽制ができる選出誘導役。本当に出さないので使用感とかは全くわかりません。たまに出すと毒外して4にます(終)。選出率6位

 

f:id:nagoshi3:20170117003958g:plain

ルカリオ

性格:臆病

持ち物:ルカリオナイト

特性:精神力→適応力

努力値:CS252H4

技構成:気合玉/ラスターカノン/真空刃/悪巧み

メガ枠兼置物。並びから特殊型を読まれにくくラスターカノンを打っているだけで半壊するパーティも多かった。ノーマルタイプを牽制してくれるいい置物でした。選出率5位

 

f:id:nagoshi3:20170117004038g:plain

トリトドン

性格:生意気

持ち物:食べ残し

特性:呼び水

努力値:HD252B4

技構成:自己再生/熱湯/地震ミラーコート

パーティの軸その1。初手に出されやすいテテフにミラーコートを叩き込むのが一番の仕事。交換先によく刺さる熱湯という技が非常に優秀で運がいいとこいつ一匹で試合が終わることもしばしば。選出率2位

 

f:id:nagoshi3:20170117004211g:plain

ナマコブシ

性格:呑気

持ち物:ゴツゴツメット

特性:天然

努力値:HB252D4

技構成:カウンター/毒々/自己再生/鈍い

パーティの軸その2にしてマスコット枠。とにかく見た目が可愛いので非常にすこれる。積み技で火力を出すことを前提としたポケモン(パルシェンミミッキュハッサム)を意識して天然で採用。天然無効のギャラドスに負けないよう鈍いを搭載。耐久が最低限しかなく下手に後出しで受けようとするとすぐ4ぬので扱いが非常に難しく面白いポケモンだった。選出率1位

 

 

このパーティは特殊アタッカー3+受け3という構成。現環境における特殊受けが特殊ルカリオや毒を絡めたサイクルで無理やり突破できるポケモンばかりで問題ないと判断したため物理0という構成に踏み切った。

受けつつ攻めて崩す形を取っているので被弾回数が多くなり急所や追加効果引きの負けは多くなるが安定行動中心のサイクルで勝てるのが強み。

 

 

 

基本選出

トリトドン+ナマコブシ+デンジュモク(シャンデラ)

9割この選出で初手に置く特殊高火力で相手を崩せそうならそのまま攻め厳しいのであれば対面しているポケモンに有利な駒に引きサイクルしながら崩しを狙う。

 

残り1割は特にこれといった選出の仕方は無し。 見せ合いの時基本選出で勝てないと感じたら臨機応変な選出をしていた。

 

成績

 f:id:nagoshi3:20170117021251j:image

最高レートはなごしromの2133

あまひさromは2122から闇に消えました。

 

使えるポケモンが限られている中でパーティを考えるのが大変で最後まで納得のいくものは組めなかったが最低限の結果は出せたので良かったです。

追記

f:id:nagoshi3:20170117130903j:image

最終36位でした。

 

質問などはコメントかTwitter(@dendemiha)まで気軽にどうぞ

 

 

 

 

対人戦

人によって場面場面で考えが違っていたり、与えられた時間の中で不味い行動を見落としていたり。

ゲーム画面の奥にいるのはあくまで人間である以上取られうる可能性のある行動は全て考慮しながらこちらの最善手を考えるのが難しくて面白い。

よっぽど相手が気に入らなければSNSで大きく主張しお友達から慰めてもらうのは結構な事だと思います。そういう場ですし

 

 

 

一手毎に正解がないのが対人戦の醍醐味でもあり苦しいものだと日々思いますね。

 

(・.・*)